« チューナーが動かずほとほと困る | トップページ | MIKI楽器、イシバシ楽器、音符がわかる本 »

MIKI楽器、イシバシ楽器、音符がわかる本(1)

 大阪市内に住んでいるため、楽器屋さんに行くのにはそれほど、距離的にこまることはない。

 ギターを始める前は、楽器屋さんには興味がなかったが、いざ、始めてみると、おや、こんなところにギター屋さんが、あら、こんなところにUSEDギター屋さんがある、とあちらこちらに楽器屋さんがあったことに気づいた。

 問題は!どの楽器屋さんがいいのか?そして初心者にとって重要なことは、どの楽器屋さんが入りやすく、そして居やすいのか(これは極めて重要だ!)。ギターやいろいろな機材や本などを見るにあたっては、ある程度の時間、心地よくその場所に滞在できるのかが、大きなポイントなのだ!!

 ただ、初心者には、小さな楽器屋さんは入りにくい。入ってすぐに店員がいて、こっちの行動を見ている(ただ、見ているだけなんだろうけれど、私には監視しているような、強い強い視線を感じる~sweat01

 そこで、大阪市中央区心斎橋のイシバシ楽器とMIKI楽器に出動することにした(大げさ)

 この2店舗は同じ通りにあって、また距離的にも数十メートルしか離れてなくて、非常に便利。最初にMIKI楽器のお店に入る。

 入り口から入って、1Fはエレクトーンなどピアノ系が置いてあって、ちょっと私には関係ない。入り口右手にある階段で地下を降りると、ギター関連が置いてある。もっともショーウインドーのガラス越しに店内の様子を何気に観察することができる。

 初心者は、正直に言って何を最初に見たらいいのかわからないが、店内の偵察を兼ねてくるりとフロアを一周してみると、ここに、シールド関係が、あっ、ここにはピックがたくさんある、こっちはエフェクター関連だ(今のところ、私にはエフェクターはまったく関係ない)、と状況を把握することができる。

 ギターは角のほうに陳列してあって、値段ごと、ブランドごとに座している。また、とってもとってもお高いギターは、ガラスケースの中にしまいこまれていたりします。

 しかし、ギターを置いてる場所の通路ってどうしてあんなに狭いのかね~。カバンや足をギターに引っ掛けるんじゃないかと、ひやひやします。倒したギターが何十万もするものだったら~(心臓に悪いsweat02

 一方、MIKI楽器の2階には、楽譜や教則DVDや教則ビデオ、管楽器があり、実はそこでタブ譜と音符がわかりやすく、なおかつ初心者向けでCD付きというクラシック曲向けの本を発見する。実はこの本からスタートしたことで、私は楽譜でギターを弾くことができるようになるのです。それは「Let's try Classic Guitar クラシック・ギター名曲に挑戦」という本です。

 楽器屋の今回の話は、ちょっと長くなるので、続きは次回に~

 ※ なお、この本文で記述しているMIKI楽器の店内の様子は2007年時点です。

|

« チューナーが動かずほとほと困る | トップページ | MIKI楽器、イシバシ楽器、音符がわかる本 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

初めまして、私も友達の影響でギターを始めたばかりなんです。今アルバイトでお金をためて、5月までにはギターを買うぞ!!って気合入れてます。時折楽器店にも行ってるんですが、ホント達人さんの言うとおり、怖くて聞けない、でも聞きたいことが一杯あって・・・と、びくびくしながらギターを見てるんです。でも、友達と沢山でいけば怖いものなし!若そうな店員さん捕まえてみんなでキャッキャ言って無理やり仲良しにしてしまうんです。これで定価の半額も夢ではない?な~んて・・これからも参考にさせてもらいますので、是非是非お知恵を伝授してくださいね♪

投稿: ギター姫 | 2008年3月 1日 (土) 01時55分

コメントありがたく頂きましたぞよ。今が楽しい入り口・・ここ数回で楽器店の話をしていくので大いに参考にしてもらえると嬉しいぞよ。そして、しっかりお金を稼いでお気に入りのギターが手に入れられるようにがんばるのじゃぞ!!応援しているぞよ♪ぎゅい~ん

投稿: GOLD TOP | 2008年3月 3日 (月) 01時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506275/40179473

この記事へのトラックバック一覧です: MIKI楽器、イシバシ楽器、音符がわかる本(1):

« チューナーが動かずほとほと困る | トップページ | MIKI楽器、イシバシ楽器、音符がわかる本 »