« 2010年7月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

日本ハムファイターズ 選手登場曲 ロック! ロック!

 久しぶりに、早めの時間にブログの記事を書いています。ここのところずっと帰りが遅くて、なかなかブログが更新できていませんでした。

 ところで、先週末、北海道札幌ドームに日本ハムファイターズの試合観戦に行ってきました。熱狂的なファンというわけではないですが、一度、札幌ドームで応援をしてみたかったんですね。下の画像は、夕日の中の札幌ドームです。駐車場から撮影です。

Sapporodome  北海道は結構寒くて、風邪をひきました。実は今まで、あんまり試合を最初から最後までじっくり見たことはないのですが、対ソフトバンク戦で、ピッチャーはダルビッシュです。ファイターズがクライマックスシリーズに進出しなければ、彼のピッチングを見る機会は最後かもしれません。(と、いいつつ、28日の火曜日、京セラドームで1イニング投げてましたね。スポーツニュースで見ました)この画像は、選手の練習風景で、ファイターズのベンチからの撮影です。

Lesson

 それよりも私の心をつかんだのは、ファイターズ選手の登場曲です。田中選手や小谷野選手はラップでしたが、陽選手は、LinkinparkのWhat I've doneで登場するなど(Bon JoviのIt's my lifeの時もあるそうです)結構、ロックの曲が多かったです。

Game

 有名な稲葉ジャンプの時はQueenがかかっていました。ファイターズのホームページには選手登場曲が掲載されています。

 http://www.fighters.co.jp/team/music.php

 いろいろな場面で音楽を聴くことがあると思うのですが、野球観戦でも音楽を聞くことができて、結構たのしかったです。

 そうそう、ドーム入場時にスクラッチカードをもらいました。そこでA賞を当てたのですが、「諦める理由などない」と刺繍されているリストバンドです。これはファイターズがクライマックスシリーズに向けて、の言葉なのですが、自分自身を振り返ってみて、ちょっと自分のことを言われたような、そんな言葉でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハードロックカフェ 大阪 再び!(というか、度々かも)

ずっとずっと前の、そうですね、このブログを初めて最初の頃にハードロックカフェ大阪の記事を書きました。今回はハードロックカフェ第二弾です。

実は、ちょこちょことここには来ています。何気にラウドネスの**さんが来ていたり、あれっ?あの人はっていう方が来ていたりします(平日の夜に見かける率が高いような気がします。そんなに頻繁に見るわけじゃないですが・・・)

Tenjyou

ギターは沢山置いてあるし、(画像は、天井に設置してあるギターです。ハードロックカフェは喫煙コーナーと禁煙コーナーに分かれていますが、この画像は喫煙コーナーの天井を撮影したものです)音楽はガンガンかかっているし、そしてお店のスタッフも、対応が素晴らしく良くていい方ばかりです。あと、料理がもう少し美味しければ(私の個人的な意見です)、言うことないのですが、まあ、お酒と音楽と、店内の雰囲気が楽しめる、私のお気に入りスポットです。これで、ジェイクのギターとか、何かがあればよいのですが、それはなくて、代わりと言ってはなんですが、OZZのものはありますね。(実はOZZの衣装を撮影したつもりでしたが、写せてなかったので、店内のスクリーン映像をのっけます。おかしいなあ、撮ったはずなのに・・・)

Kabe

度々来ていますが、一度だけ、ジェイクの画像が流れたことがありました。有線みたいにリクエストできればいいのに~と思ったりしますが、結構いろいろな音楽を見て聞くことができるので、それはそれで楽しいです。

私は喫煙者じゃないので、よく飲食店では禁煙コーナーを利用するのですが、ハードロックカフェに関しては、禁煙コーナー(狭いんですよ)よりも喫煙コーナー席が断然よいです。広いし、いろいろなギターが見れるし。コンサートが大阪であったりすると、出演者やスタッフが来たりするって聞きますが、コンサート前後にそういう人たちを見たことはないですね。そもそも、今年はあまりコンサートに行ってないのですが・・・。来日コンサートも少ないし。OZZはありますが、ジェイクのいないOZZには興味はないのです。KISSやホワイトスネーク、イングウェイ等々、来年、来ないかなあ。

なにはともあれ、楽しいお店です。この前と言っても9月20日の月曜日ですが、楽しくて飲みすぎて、次の日は猛烈な頭痛と戦いながら、出張に出ました。(めちゃくちゃつらかったです。しばらくお酒は控えよう、いや、飲むのは二杯くらいにしておこうと誓いました)今日、帰って来たところです。さすがにちょっと疲れました(と、いいつつブログしてますが。わはは)

前も書きましたが、このお店は貸し切りにされる場合があるので、来店される場合には、事前にチェックした方がよいです。7月中旬に行ったら、どこかの会社の納涼大会で21時まで貸し切りされてました。

夜、誕生日に来店すると(誕生月かもしれませんが・・・)、店員さんに誕生日だってことを言ったら店中にアナウンスしてくれて、Happy BirthDay!!と祝ってくれますよ。ただし、飲みすぎ注意!!わはは。

Card

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jake E.Lee ジェイクのスコア2冊

 ジェイク関係のスコアは何冊が出ていますが、私が持っているのは、下の2冊です。

2

 両方とも、新刊ではなくて、中古で購入したものです。「Jake E.Lee A to Z」の方は演奏アドヴァイスとして、演奏している手元の画像(Jakeの手元じゃないです)つきです。ただ、譜面の解説者2名の会話調の記事がちょっと、うるさいです。

 両方とも、セッティングが掲載されています。「Randy Rhoads VS Jake E.lee」は、

2_2

このような感じで、。「Jake E.Lee A to Z」の方はけっこうあっさりとした掲載ですね。

Photo

ちょっと画像処理はうまくいかなかったので、よく見えなかったらすみません。まあ、参考程度に参照してください。それぞれのスコアとも、何曲か掲載されている曲が異なります。願わくば、バッドランズ時代のスコアや、アン・ルイスの曲を演奏した時のスコアが見つかればよいのですが、アン・ルイスの曲を演奏している分は、雑誌等にスコアが掲載されたことはないと思ったりしています。最後に上記2冊のスコアに収録されいる曲目は下です。最初が「Randy Rhoads VS Jake E.lee」掲載分で、次が、「Jake E.Lee A to Z」です。

Jake

Jake_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年10月 »