« ハードロックカフェ 大阪 再び!(というか、度々かも) | トップページ | Jake E.Lee ジェイク Burrn! 1989年4月号  »

日本ハムファイターズ 選手登場曲 ロック! ロック!

 久しぶりに、早めの時間にブログの記事を書いています。ここのところずっと帰りが遅くて、なかなかブログが更新できていませんでした。

 ところで、先週末、北海道札幌ドームに日本ハムファイターズの試合観戦に行ってきました。熱狂的なファンというわけではないですが、一度、札幌ドームで応援をしてみたかったんですね。下の画像は、夕日の中の札幌ドームです。駐車場から撮影です。

Sapporodome  北海道は結構寒くて、風邪をひきました。実は今まで、あんまり試合を最初から最後までじっくり見たことはないのですが、対ソフトバンク戦で、ピッチャーはダルビッシュです。ファイターズがクライマックスシリーズに進出しなければ、彼のピッチングを見る機会は最後かもしれません。(と、いいつつ、28日の火曜日、京セラドームで1イニング投げてましたね。スポーツニュースで見ました)この画像は、選手の練習風景で、ファイターズのベンチからの撮影です。

Lesson

 それよりも私の心をつかんだのは、ファイターズ選手の登場曲です。田中選手や小谷野選手はラップでしたが、陽選手は、LinkinparkのWhat I've doneで登場するなど(Bon JoviのIt's my lifeの時もあるそうです)結構、ロックの曲が多かったです。

Game

 有名な稲葉ジャンプの時はQueenがかかっていました。ファイターズのホームページには選手登場曲が掲載されています。

 http://www.fighters.co.jp/team/music.php

 いろいろな場面で音楽を聴くことがあると思うのですが、野球観戦でも音楽を聞くことができて、結構たのしかったです。

 そうそう、ドーム入場時にスクラッチカードをもらいました。そこでA賞を当てたのですが、「諦める理由などない」と刺繍されているリストバンドです。これはファイターズがクライマックスシリーズに向けて、の言葉なのですが、自分自身を振り返ってみて、ちょっと自分のことを言われたような、そんな言葉でした。

|

« ハードロックカフェ 大阪 再び!(というか、度々かも) | トップページ | Jake E.Lee ジェイク Burrn! 1989年4月号  »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506275/49607623

この記事へのトラックバック一覧です: 日本ハムファイターズ 選手登場曲 ロック! ロック!:

« ハードロックカフェ 大阪 再び!(というか、度々かも) | トップページ | Jake E.Lee ジェイク Burrn! 1989年4月号  »