« RATT Ratt'n Rollへの道 ラットの特集別冊雑誌にジェイク掲載 | トップページ | BURRN!1984年11月号 ジェイクとお母さんと大阪の親戚の人たち »

BURRN! 1986年6月号 Jake E ジェイクの特集記事

 1986年6月号のBURRN!を手に入れました。

Burrn19866

 複数ページに渡ってジェイクの記事が掲載されています。結構、過激な発言もしていまして、「プロデューサーはいらない」とか、「ヴォーカルなんてなくても平気」等々、言っていますね。まあ、特集記事の最初のページの画像にも、しっかり「「もう辞めてやると言ったことがある」なあんて書いてます。

19866jake

 まあ、実際には辞めてしまったのですが、いろいろとあったのでしょう。ただ、まだまだジェイクファンであり続けます!!

19866guitar

 最後にジェイクの手の画像です。

Jakehand

|

« RATT Ratt'n Rollへの道 ラットの特集別冊雑誌にジェイク掲載 | トップページ | BURRN!1984年11月号 ジェイクとお母さんと大阪の親戚の人たち »

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
親指ストレッチ弾き・・・
Suicide Solutionのギターソロには感動しました。
テクニック的にはそんなに難しくないのですが、その他のパートの部分のタイミングやテンポ、タメが異常に難しいと思います。
常識にとらわれない、いい意味でキワモノ(笑)ギタリストだったんでしょうね。

投稿: abuthankyou | 2010年10月31日 (日) 20時08分

abuthankyou さん。コメントありがとうございます。そうなんですよね。ソロを聴いていても、どうも他のギタリストとタイミングが違うというか、普通じゃない感じがあるんです。私は全くの初心者ですから、この写真を見ても、どう弾いているのか、さっぱり見当がつきませんが・・(^-^;

投稿: 管理人 | 2010年10月31日 (日) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506275/49881135

この記事へのトラックバック一覧です: BURRN! 1986年6月号 Jake E ジェイクの特集記事:

« RATT Ratt'n Rollへの道 ラットの特集別冊雑誌にジェイク掲載 | トップページ | BURRN!1984年11月号 ジェイクとお母さんと大阪の親戚の人たち »