« BURRN!2010年7月号 ジェイク関連について パート2 | トップページ | BURRN!1988年9月号 ライブアルバムについて オジーの発言 »

ROCKER 40歳からのロック☆デビュー

 久ぶりにロック関係の大笑いできる映画を観ました。

 ROCKER 40歳からのロック☆デビューというタイトルで、大まかなあらすじは、大手レコード会社とのメジャー契約と引き換えに、ロックバンド「ヴェスヴィオス」から一人追い出された哀れなドラマー、フィッシュ。それから20年後・・・・・・、今や超ビッグなバンドになった「ヴェスヴィオス」とは真逆に、仕事をクビになりニート同然で姉の家(屋根裏部屋)に居候する、負け犬人生まっしぐらのフィッシュだったが、ひょんなことから高校生の甥、マットの参加するバンド「A.D.D.」の新メンバーに加入!! 果たしてフィッシュは、かつてつかみ損ねたロックスターの栄光を手にすることができるのか!?、というものです。

Rocker1

 映画の最後のほうでは、「ヴェスヴィオス」の前座をつとめることになり、そこで、思わぬ出来事が・・・!!ということなのです。

Rocker2

 正直、映画「アンヴィル」よりも曲も構成もよかったです。確かに「アンヴィル」はドキュメンタリーで、この「ROCKER」はフィクション映画なのですが、演奏している曲ははるかにROCKERのほうがよいように感じました。

 大笑いしたいときは、お勧めです。

|

« BURRN!2010年7月号 ジェイク関連について パート2 | トップページ | BURRN!1988年9月号 ライブアルバムについて オジーの発言 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506275/51191663

この記事へのトラックバック一覧です: ROCKER 40歳からのロック☆デビュー:

« BURRN!2010年7月号 ジェイク関連について パート2 | トップページ | BURRN!1988年9月号 ライブアルバムについて オジーの発言 »