« ROCKER 40歳からのロック☆デビュー | トップページ | Jake E.LeeとMandy Lion »

BURRN!1988年9月号 ライブアルバムについて オジーの発言

 BURRN!1988年9月号に、ほんの少しだけJake関連の記事がありました。

Burrn1988_9

 「80年代、ライブアルバム総カタログ」といういう特集記事が掲載されています。そこに、Jake関連の記事がありました。

 下の画像は、その記事に掲載されたライブアルバムです。A面とかB面という言葉があるので、レコード版のライブアルバムのようですね。

Page

 そこには、「当事者が語るライブ・アルバム」という記事がありまして、オジー曰く、「ジェイク(E・リー)の脱退と「TRUBUTE」のリリースは何の関係もないんだ。ランディ(・ローズ)のおふくろさんから電話があってね、ランディのプレイが聴けるライブ・アルバムは出ないのかっていう問い合わせがひっきりなしに来るし、訪ねてくる人も沢山いるって。で、母親としてはぜひアルバムを出してほしいというんだ。

 そこでテープを聴いてみることにしたんだ。使えそうなのがあったら発表しなくちゃと思ったんだ。望んでいるファンがいっぱいいるのに、出さないのは身勝手だからね」と、いうことだそうです。

 参考までに、そのインタビュー記事の画像も掲載します。字が小さいのはご勘弁を・・・!

Ozzy

|

« ROCKER 40歳からのロック☆デビュー | トップページ | Jake E.LeeとMandy Lion »

音楽」カテゴリの記事

コメント

どーもですー。
 
あのレコードはCDになってなかったと思います。
 
実は所有しております(笑)
 
しかしレコードプレイヤーが無く聴けません(爆笑)
 

投稿: Masa | 2011年4月15日 (金) 11時38分

管理人様、こんばんわ。
The other side of Ozzyのスコアは何故か持ってます(笑


ギターを弾いていた高校生の頃、友達と自分の持っていたモトリーのスコアと交換した覚えがあります。


そんな事はすっかり忘れていて、20数年後、ギターを改めて弾き始めて、”そういえば”と思い出して発掘したんですが、すでに耳コピし終わった後でぜんぜん参考にならなかったです。(汗


ozzyはjake期から聴いていますが、LP盤のBark At The MoonのボーナストラックでLive版のBark At The Moonに痺れました。

あとThe other side of OzzyのrandyのYou Looking At Me Looking At YouやYou Said It Allなどはとても良い曲だと思います。


あと、jakeのOne Up The 'B' Sideも地味に良い曲ですね。


残念ながら、スコアにはYou Said It AllやOne Up The 'B' Sideは入っていなく、耳コピせざるを得なかったので、今はオブジェになってます(笑

投稿: abuthankyou | 2011年4月16日 (土) 00時17分

Masaさん、コメントありがとうございます。

レコードをお持ちとは、さすがですね。ある意味、アンティーク的な価値がある気がします。happy01

投稿: 管理人 | 2011年4月17日 (日) 15時11分

abuthankyou さん、コメント、ありがとうございます。
 スコアをお持ちなんて、すごい!!

 OZZY時代や、ANN LEWISに参加していた時のジェイクの曲は、聴けば聴くほど、味があるというか、いつ聴いても聴き飽きないですよね。もちろんBADLANDS時代もよいのですが…。
 「殉愛」を聴いたときの衝撃はいまでも色褪せません。

投稿: 管理人 | 2011年4月17日 (日) 15時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506275/51355919

この記事へのトラックバック一覧です: BURRN!1988年9月号 ライブアルバムについて オジーの発言:

« ROCKER 40歳からのロック☆デビュー | トップページ | Jake E.LeeとMandy Lion »