« BADLANDSを辞めた(クビ?!)の後のレイの記事 2件 | トップページ | JAKEの広告記事 BURRN!1992年2月号 »

Jake Williams 名義 ROUGH CUTTの作品

BURRN!1993年4月号に、「特別企画 LA METAL」という特集記事がありました。

Burrn_1993_4_cover

LA METALとあれば、ジェイク関連の記事があるかもしれないと思い、読んでいましたら、LA METALの代表作品というページがありました。そのページの最後に、1983年当時にすでに廃番になっている作品「LA'S HOTTEST UNSIGNED ROCK BANDS」があり、ジェイクが参加しているとありました。

Lahottest

さっそく、この作品についてネット検索してみたところ、どうもJake Williams名義で参加しているようです。まあ、確かにJake E.Leeという名前はオジー時代からでしたしね。

Amazonで扱いがあるがみましたが、co.jpもcomのほうも全然ヒットしません。e-bayでも検索してみましたが、ないようですね。まあ、30年近く前の作品なので、見つかるほうが奇跡かもしれません。それに、この当時なら、レコードでしょうし。我が家にはレコードプレイヤーなるものはないので、落札できたとしても、聴く手段がないです。とほほ。

|

« BADLANDSを辞めた(クビ?!)の後のレイの記事 2件 | トップページ | JAKEの広告記事 BURRN!1992年2月号 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

管理人さま。こんばんわ。
THE ULTIMATE SINでもJake Williamsのクレジットになってますよね。
たぶんjakeのこと?だと思ってました。
そういえば、BS12chのGUITAR STORIESという番組で、23日に出演してた横山健さんがJakeを語ってましたよ。

投稿: abuthankyou | 2011年4月26日 (火) 23時47分

abuthankyouさん、コメントありがとうございます。
>BS12chのGUITAR STORIESという番組で、
>23日に出演してた横山健さんがJakeを語って
>ましたよ。

YOU TUBEとかに出ていないか、検索してみます。教えていただいて、ありがとうございます!

投稿: 管理人 | 2011年4月27日 (水) 22時31分

あまり期待しないほうが良いかもです。
昔、LAメタルが流行っていて、よくコピーをした。Jakeなんかものすごく速かった。と。
で、BARK AT THE MOONの最後のソロをちょろちょろ弾いておりました。
個人的にはJakeに出演して欲しいですね(笑

投稿: abuthankyou | 2011年4月28日 (木) 20時59分

abuthankyouさん、コメントありがとうございます。

内容を教えていただいて、ありがとうございます。abuthankyouさんが仰るように、Jakeに出演してほしいですよね。でも、去年の2010年のYOU TUBEに出ているようなものではちょっと…。でも、Jakeには、復活してほしいです!ゴールデンウィークに入りましたね。ギターを買うわけではないのですが、近所にイシバシの大型店舗がオープンしたので、偵察に行くつもりです。abuthankyouさんもよい休日をお過ごしください~

投稿: 管理人 | 2011年4月29日 (金) 10時41分

どーもです。
 
LA'S HOTTEST UNSIGNED ROCK BANDSでのジェイク参加曲は
 
You TubeでRough Cutt with JAKE E LEE検索
 
Hitしますよ!!
 
確かにジェイクのトーンですわ(笑)

投稿: Masa | 2011年5月19日 (木) 21時18分

Masaさん、コメントありがとうございます。
YOU TUBEに行きました。
教えていただいてありがとうございます。
あれはジェイクですね。特に、終わり近くのところなんか、そうです。
ヴォーカルよりもギターばっかり聞いてました。わはは。

投稿: 管理人 | 2011年5月24日 (火) 00時32分

どもども! 
 
ギターばっかり~同じく(笑)
 
久しぶりに一つ小ネタを(笑)
 
管理人さんの記事で'92のUKツアー前にレイが解雇、ファンからの苦情で復帰って記事ありましたよね?
 
'92UKツアーのBootCDがありまして、元々ラジオ放送用音源で最後にディスクジョッキー?の声が入ってます、BADLANDSの紹介している様ですが、グレッグ・ジェフ・ジェイクでBADLANDSとしゃべってます。
 
レイの名前はアナウンスされませんでした!
 
やはりこの時点でレイはステージに立ってますが、事実上解雇されていた!メンバーでは無かった事を物語っていると思います。
 
 
実際は復帰ではなく、ファンの苦情により仕方なくサポート的って感じですかね・・・。
 

投稿: Masa | 2011年5月27日 (金) 16時56分

Masaさん、コメントありがとうございます。

92年のUKツアーのBootCDの情報、ありがとうございます。いろいろなことを御存じなんですね。

さすがです!!

BURRN!か何かの記事で読みましたが、メンバー間もすごくぎくしゃくしてて、全然、内容は良くなかった等々とありました。(まあ、当然と言えば、当然なんですが)

ただ、ファンが、レイのヴォーカルを期待するというか、希望するのはすごくわかりますけどね。

投稿: 管理人 | 2011年5月27日 (金) 22時42分

どもども!
 
'92UKツアーは可もなく不可もなく(笑)
 
って感じですかね・・・。
 
'91当時は音にテンションが表れてましたが、勢いがあると言うか!
 
でも流石はプロ!
仕事ですから'92も聴いていて特に問題は無いですけどね(笑)
 
まあジェイク&レイでBADLANDSですからね!
 
レイがいればDUSK発表時ぐらいには再結成してたと思います・・・。
 
やっぱり残念無念ですね・・・。
 

投稿: Masa | 2011年5月28日 (土) 02時12分

Masaさん、いつもコメントありがとうございます。

>レイがいればDUSK発表時ぐらいには再結成してたと思います・・・。 
>やっぱり残念無念ですね・・・。
本当にそうですよね。すごく残念です。

YOU TUBE、拝見しましたよ。HPに直リンクを貼ればいいですのに…と思いました。どこかにあったらごめんなさい。


投稿: 管理人 | 2011年5月29日 (日) 21時07分

どもども!
 
You Tube? XeXuのですか?
 
一応「Sound」に貼り付けてます(笑)
 
閲覧ありがとうございます。

投稿: Masa | 2011年5月30日 (月) 20時09分

Masaさん、こんばんは。

>You Tube? XeXuのですか?
そうなんです。YOU TUBEで検索してから見ました。Soundに貼りつけてあったことに、気づかなかったんです。わはは(照れ隠し)

投稿: 管理人 | 2011年5月31日 (火) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506275/51502399

この記事へのトラックバック一覧です: Jake Williams 名義 ROUGH CUTTの作品:

« BADLANDSを辞めた(クビ?!)の後のレイの記事 2件 | トップページ | JAKEの広告記事 BURRN!1992年2月号 »