« Guitar Magazine 1991年8月号 Jake特集パート2 | トップページ | BURRN! 1986年8月号 JAKE ジャパンツアーの記事 »

PROFESSIONAL SETTING FILE ジェイクのセッティング

YOUNG GUITARから、プロフェッショナル・セッティング・ファイル ~トップ・ギタリストから学ぶサウンド・メイクj術~という本が、今、発売されています。

Professionalsettingfile

 トップ・ギタリスト??という文字に、ピピッときたので、早速中を見ると、Jの項目にJakeのページがありました。

Jakesetting

見開き2ページに掲載されてまして、上記はそのうちの左側のページです。文章自体は少なくて、でも、少し紹介いたします。

「ランディ・ローズの後任として”ヘヴィ・メタルの帝王”オジー・オズボーンを支えた日系人ギタリスト:ジェイク・E・リーの名前を聞いて反応するのは、40代以上のギター・ファンもしくはメタル・ファンといったところだろうか」

>ふん!勝手ないいがかりだい!!(私の声)

「逆に若い人は、ここ10年以上ほとんど表だった活動をしていない彼に対して、大した思い入れもないかもしれない」

>思い入れがあるかないかを勝手に判断するな!!(私の声)

「では、なぜ、ここで敢えてジェイクを取り上げることにしたのかーそれは、そのサウンドの素晴らしさもさることながら、’83~’86年当時としては、異色ともいえるサウンド・システムを彼が導入していたからである。」

>敢えて、だって・・・。!

ということで、右ページ側に掲載のセッティングの画像を紹介いたします。

1959setting

|

« Guitar Magazine 1991年8月号 Jake特集パート2 | トップページ | BURRN! 1986年8月号 JAKE ジャパンツアーの記事 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

管理人さま

こんにちは、新刊情報アリガトウゴザイマス。
早速注文しなきゃ(笑

私もjakeのサウンドをまねしてみたいけど
持っている機材じゃムリですが、
この本を入手して、jakeのサウンドを研究してみますね。

jakeは2chでも定期的にスレ立つし、人気はあると思いますよ。(というかそう願いたい)

トップギタリストから学ぶ~と書いているので・・・ヨシとします。

ギター系の雑誌でも、ここ数年、jakeのこと結構取り上げていると思います。
うれしいことですね。

投稿: abuthankyou | 2011年8月18日 (木) 16時02分

abuthankyouさん、こんばんは。
いつもコメント、ありがとうございます。

>jakeは2chでも定期的にスレ立つし、人気はあると思いますよ。
本当ですか!情報、ありがとうございます。ファンは結構いるっていうのに、ジェイクは一体、何をしているのやら。

しかし、ジェイクの復活を待ちます。というか願ってます。

ジェイク、頑張れ~!!

投稿: 管理人 | 2011年8月18日 (木) 20時43分

Jake・・・・好きでした
ど~も、ここ数年(十数年?)は薬物に溺れてたそうですが、少しずつ立ち直ってる模様
現在の3 Day Crushというバンド(もう終わってるかも・・・・)の映像が、You Tubeで見れますよ~(^^

投稿: え~す丼 | 2011年8月24日 (水) 09時33分

え~す丼さん、コメントありがとうございます。

少しずつ立ち直ってくれている様子とのこと。

うれしい情報です。

You Tube情報もありがとうございます。

投稿: 管理人 | 2011年8月25日 (木) 08時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506275/52501485

この記事へのトラックバック一覧です: PROFESSIONAL SETTING FILE ジェイクのセッティング:

« Guitar Magazine 1991年8月号 Jake特集パート2 | トップページ | BURRN! 1986年8月号 JAKE ジャパンツアーの記事 »