« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

A Fine Pink Mist ジェイクのCD

 とうとう、2011年12月31日、大みそかの日です。

 大みそかにアップするジェイクの記事は何にしようかと考えていましたが、ジェイクのCD、「A Fine Pink Mist」にしました。

Afinepinkmist

 個人的に、このジャケットのデザインは気に入っています。サイケデリックな感じがするという記事を読んだことがありますが、なんだかこの時のジェイクの内面を表現しているような感じがして、気に入っているのです。

 ケース裏面は・・・

Case

CDは・・・

Pinkmistcd

 全10曲入りでこのCDが発売された時は、YOUNG GUITARなどでも特集記事が組まれていましたね。それも順次ご紹介させていただこうかと考えています。

Twophot

 これの裏面は・・・。

Greenguitar

 このESPのギターはどうなったんだろう? Yahoo!オークションやe-bayでジェイクモデルのギターをときどき見ますが、この色はあまり見たことがありません。

Japanesever

 これは、日本語のライナーノーツの表紙です。

 このCDで一番すきなのは、「The Rapture」です。

 女性の声で朗読かな?(唄ではないです)のようなものがあります。

 意外なことに、この朗読の日本語訳はあるのですが、英語の原文がないのですね。いろいろとネットを調べてみましたが、ギタータブなどは見つかるのですが、原文は見つけることができませんでした。

 聴きとって書こうかと思いましたが、女性の声が今一つ明瞭ではないので、(演出上、そうなのかもしれません)、いまいち聴きとれません。

 う~ん。

---------------------------------------

 ところで、話は変わりますが、今年も、いろいろな方からのコメントや応援でこのブログをアップさせ続けることができました。本当にありがとうございます。

 順不同ではございますが、・・・

 法音さん、にゃんこ先生☆さん、アゲハさん、abuthankyouさん、通りすがりのJakeファン♪さん、tetsuさん、Masaさん、え~す丼さん、レブさん、ひょっこりさんをはじめ、皆様、つたないブログをご覧いただいたうえ、コメントまで寄せていただきまして、本当にありがとうございました。これからもどうぞ、よろしくお願いいたします。

 どうぞ、来年が皆様にとって素晴らしい年になりますように・・・。

 

| | コメント (20) | トラックバック (0)

YOUNG GUITAR 1991年12月号 ジェイク関連記事の紹介

 今日はYOUNG GUITAR 1991年12月号のジェイク関連の記事をご紹介いたします。

Youngguitar199112

表紙にもありますように"Ozz's Partners in Crime"です。

中の記事は、下記です。

Topicpage

画像があらくてすみません。ジェイクは左下にいます。

Jakespage

これは奏法のページです。過去の掲載分とのことで、以前にもご紹介したと思いますので、ここは画像だけにさせていただきます。

そして、このページだけでなく、この号は、楽器フェアがリポートされているのですが、そこにもジェイクは登場するのです。

Espjake

ちょっと小さい記事を無理やり拡大させています。そして、この記事の横には、以外な人もしょうかいされています。

Dough

なんと! ダグ・アルドリッチです。ジェイクといい、ジョージ・リンチといい、ダグといい、なんと贅沢な楽器フェアなのか。今なら、絶対、こんな贅沢な出演者はないだろうなあ。しかし、あったら、這ってでも行くだろうなあ。このフェアに行けた人がすごくうらやましいです。

そして、この号には、こんな広告記事が2つありました。

Jakesvideo

もう一つがこれです。

Intro

| | コメント (1) | トラックバック (0)

BADLANDS JAPAN TOUR 1989  パートⅡ

 さて、BADLANDS JAPAN TOURパンフの紹介、第二弾です。

 前回は、パンフレットのページの前半部分の掲載写真をご紹介いたしましたが、今回は、その後半部分を紹介いたします。

Circle

 そして、これは、上の写真の次の写真です。

Jackandray

 ページの順番にご紹介しますと、次は・・・。

Foru

 

 いやあ、写真ばっかりなんですね。

Jacksolo

 BADLANDSに関する紹介記事はありますが、インタビューはありません。

Twin

 次はこれです・・・。

Whiteandblack

 そして・・・

Backyellow

 ツアースタッフの紹介ページです。

Nearylastpage

 そして、これが裏表紙です。

Lastpage

 見事に写真ばっかりです。眺めて楽しんでいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

BADLANDS JAPAN TOUR 1989 パンフ

 とうとう、手に入れました!

 BADLANDSのジャパンツアーのパンフです。

Badlandsjapantour

 中を早速見ましたが、ジェイクやレイのインタビューは全然、載っていません。

2page

 ツアーの日程は載っていますが、ツアーパンフというよりは、BADLANDSのミニ写真集みたいな感じです。

3page

 というわけで、画像が結構掲載されているので、ツアーパンフ内の写真を今回と、次回とで、二回にわけてご紹介します。

 この日程の次に掲載されているのが、下記の画像です。

5page

 順番に紹介しますと・・・。

6page

そして、次は・・・

8page

o(*^▽^*)o

10page

( ̄▽ ̄)

14page

 ここで、ちょうどパンフの半分のページにあたります。

 後半の写真は、次回、御紹介いたします!

 お楽しみに!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ジェイクの雄姿が!!!

 時々、コメントをよせていただいてます「にゃんこ先生」にビッグニュースを教えていただきました。

 なんと、ジェイクの最新動画がアップされています。

http://www.youtube.com/watch?v=ZIEnmIVDqno

Jake1112121

いやあ、感動しました。にゃんこ先生!お知らせいただきまして、ありがとうございます。

Jake1112122

BURRN!で特集か、いや、ちょっとした記事でもいいので、掲載してもらえないかなあ。

Jake1112123

ジェイクが出てくるのは、2分過ぎくらいからです。

Jake1112124

感動のあまり、何度も何度も繰り返し見ています。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

BURRN! 1990年10月号再び

 以前も、BURRN!の1990年10月号は取り上げていたのですが・・・。

Burrn1990102

 その時は、BADLANDS特集記事のうち、多分1ページか2ページが切り取られていたという話を載せました。

 そして、再び! 懲りもせず、ちゃんとページのそろったBURRN!1990年10月号を手に入れました。早速、BADLANDSのページを確認すると、このページが以前、なかったのです。

Jakebadlands

 ほかにも、もっとジェイクの記事があるのだと思い込んでいたのですが、足りないページはこの1ページだけで、あとは、DON DOKKENの記事だけでした。

 うひゃあ。

 まあ、しかし、新しいジェイクの画像をブログにアップできたことですし、これで良しとします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「オジー降臨」  しかし、ジェイクの名が・・・。

 毎度おなじみの楽器屋に行きますと、レジに置いてあったフリーペーパーに目が行きました。表紙が下記の画像です。

Electricguitar

 オジーの特集ともなれば、ジェイクのことも書いてあるに違いない、という期待とは裏腹に、表紙を見ればわかると思いますが、「オジー・オズボーンと3人のギタリスト」とあるにも関わらず、そこにジェイクの名前がないではありませんか!!

 何故に?!

  中の記事を確認しても、例えば、ザックの記事の部分に、「・・・そして20歳のときに、オジー・オズボーンバンドがジェイク・E・リーの後任を探しているという話を聞き・・・」

 なんと、これくらいしか、ジェイクのことは出てきません。weep

 そうそう、オジーの映画が日本でも配給されるようです。

Godblessozzy

この画像からではわかりにくいかもしれませんが、画像の左側にある出演者一覧にもジェイクの名前はなく・・・。いや、ひょっとしたら、一番下の「他」にジェイクは含まれるのか??

 この映画のオフィシャルサイトもチェックしましたが、ジェイク情報は探せず・・・。

http://www.ozzy-movie.com/

 う~ん。

 私が住んでいるのは大阪ですが、大阪では1月に「シネマート心斎橋」で放映されるようなので、見に行こうかなと思っています。ジェイクが出ているとしてもワンシーンか??

 ひょっとしたら1分ぐらいは出ているかも・・・。(はかない期待・・・)

 見に行きましたら、このブログにも感想を書かせていただきます。ではでは。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »