« Guitar Magazine 1989年8月号 ジェイク特集 Jake E.Lee from BADLANDS | トップページ | KELLY SIMONZ ケリー・サイモン SILENT SCREAM »

ジェイクの初のレコーディング 「LA'S Hottest Unsigned Rock Band」

 今日(2/25)は昨日の続きを紹介します。

 昨日は、ギターマガジン1989年8月号のジェイク特集の記事をご紹介したのですが、その記事の末尾にジェイクのパーソナルヒストリーのコーナーがありました。

 ざっと紹介しますと、

「・・・ローカルバンドと転々とした後、ラットを経て、ロニー・ジェイムズ・ディオのお抱えバンドだったラフ・カットに加入する。ここで彼は「LA'S Hottest Unsigned Rock Band」というオムニバス・アルバム(日本では未発売)に参加している。これは彼にとって初のレコーディングだった。そして、1983年の春にブラッド・ギルスの後任として、オジ・オズボーン・バンドに加入。新時代のギター・ヒーローとして一躍クローズ・アップされることになる・・・」

 と、ありますが、なんと、この「LA'S Hottest Unsigned Rock Band」をこのブログで紹介するために借りることができたのです。

 じゃじゃ~ん

Lahottesut1

裏側は・・・、

Lahottest2

です。

以前もこのレコードについてはブログで少しふれたことがありまして、その時は見つけることができず断念したのです。それにレコードはプレイヤーを持っていないので聞けないということもあり、あまり熱心には探さなかったです。Yahoo!でも、e-bayでもその時は見つけられなかったですし・・・。

裏面をアップしますと、10曲中、2曲にジェイクが参加しています。

Alittlekindness

Usedabused

 時々、このブログにコメントを寄せてくださっているMasaさんが、以前、youtubeで曲を聴けることを教えてくれました。

 まあ、他の曲はともかく、この2曲だけでもCDに落としてくれるように今、お願いしているところです。レコードは、小さい時に見た限りで、まあ、レーザーディスクは見てますが・・・あらためて手に持つと、なんか感慨深いものが(大げさ!!(笑))ありますね。

 A面とかB面とか・・・。う~ん。でも、これは日本未発売なので結構、価値があるのかもしれませんね。(借り物ですが)

 ちなみに、A面です。

Sideone

わかりにくいかもしれませんが、B面です。

Sidetwo

 今はネットで曲を買うのが当たり前ですが、私はいまだにCD派です。アナログ的ですが、ファイル形式よりもCDの方が好きなんですね。まあ、CDで購入しても、結局ファイルに変換してi-phoneなどに入れているのですが・・・。

 でも、レコードもなかなかよいものかもしれませんね。耐久性などに問題があるとは思うのですが、レコードに針を落として音楽を聴く・・・なんていう事は、もうしばらくしたら、世界中からなくなるのかもしれないですね。

|

« Guitar Magazine 1989年8月号 ジェイク特集 Jake E.Lee from BADLANDS | トップページ | KELLY SIMONZ ケリー・サイモン SILENT SCREAM »

音楽」カテゴリの記事

コメント

管理人様、お久しぶりです。

Rough Cuttの曲もJAKEと判るギターソロですよね。(youtubeで見ました)

昔のJAKEの参加したバンドでの曲を聴いていたら、オジーやバットランズ時代の曲のソロが似ている曲があって、新たな発見でした。
Mickey Rattのときの曲のIn Your Direction って言う曲がオジーのOne Up The B Sideに似てるし、オジーのSuicide SolutionのLIVE版のギターソロもバットランズの何かの曲に似ているようです。
両方ともとてもJAKEらしい印象に残るかっこいいフレーズですよ。

投稿: abuthankyou | 2012年2月26日 (日) 01時36分

ど~もです!!
 
おお~レア物ですね
 
自分は「THE OTHER SIDE OF OZZY OSBOURNE」ってレコード持ってます(笑)
 
A面Randy、B面Jakeで
 
B面は
01. BARK AT THE MOON (LIVE)
02. ONE UP THE “B” SIDE
03. SPIDER
04. PARANOID (LIVE)
05. SUICIDE SOLUTION (LIVE)
です
 
1985年ぐらいの日本のみ発売で01. BARK AT THE MOON (LIVE)が間違いでスタジオ版が収録されていて発売初日に回収され再発売って曰く付きです(笑)
 
プレイヤーがなく自分のがどちらか分かりませんが・・・(笑)
 
Boot物はあるかもですが、未CD化です。

投稿: Masa | 2012年2月26日 (日) 10時56分

おお、これはめずらしい物を見せていただきましたshine
持っている方がいらっしゃるんですね…すごいなぁ…。
曲はYouTubeで聞けるんですね!私もさがしてみます!
情報ありがとうございます。

Masaさんが書いていらっしゃる「THE OTHE SIDE OF...」は
レンタルレコードで借りてテープに録音したのを憶えています。
でも…LIVEだったかどうかは記憶にありませんsweat01
テープも、数年前まで持っていたんですが、引っ越しの際にみんな捨ててしまったので…ああ、残念…wobbly

レコード、懐かしいです。
管理人さんはレコードをご存じない世代なのですね。
以前何かの記事でA-1,B-1と書あるのがわからない…と
書いておられたので、きっとお若いんだろうなとは思っていましたhappy01
昔はレンタルもレコードだったので、大きくて重くて、
何枚も借りると持って帰るのがとっても大変でした(笑)

投稿: にゃんこ先生☆ | 2012年2月26日 (日) 20時35分

管理人様

これは懐かしいレコードですねぇ・・
実は僕もこれ、持ってるんですよ(V¥V
Jake Williamsってなってるんで、意外とわからなかったりする人も多いでしょうね。
しかし・・Masaさんの書かれたレコードは知りませんでした。Randy対Jakeって感じですね。
レコードっていいですよね。あの微妙なノイズが味わい深い。僕もまだ30枚くらいはレコード残してますが、いかんせんプレーヤーを処分してしまったので・・・・改めてプレーヤーを買おうかと思った次第です。

投稿: 音法 | 2012年2月27日 (月) 00時43分

Masaさん。コメントありがとうございます。

>自分は「THE OTHER SIDE OF OZZY OSBOURNE」ってレコード持ってます(笑)

へええ。そういうレコードがあるのですね。中古レコード屋さんとかがけっこうある地域に住んでいますので、探してみます。

情報ありがとうございます!

投稿: 管理人 | 2012年2月27日 (月) 18時52分

abuthankyouさん、コメントありがとうございます。

>Mickey Rattのときの曲のIn Your Direction って言う曲がオジーのOne Up The B Sideに似てるし、オジーのSuicide SolutionのLIVE版のギターソロもバットランズの何かの曲に似ているようです。

なるほど。

早速、聞いてみます!!

投稿: 管理人 | 2012年2月27日 (月) 18時53分

にゃんこ先生☆ コメントありがとうございます。

>Masaさんが書いていらっしゃる「THE OTHE SIDE OF...」は
>レンタルレコードで借りてテープに録音したのを憶えています。

凄いですね。リアルタイムでジェイクを御存じって凄いと思います。

>テープも、数年前まで持っていたんですが、
>引っ越しの際にみんな捨ててしまったので…
>ああ、残念…


うう、確かに残念です。でもこのレコード、私も探してみます。

>管理人さんはレコードをご存じない世代なのですね。
>以前何かの記事でA-1,B-1と書あるのがわからない…と
>書いておられたので、きっとお若いんだろうなとは思っていました

いえいえ、そんなことはありません。
ただ、育った環境が音楽とまったくもって無縁の世界だったので、いろいろな音楽を聴いたりし出したのは、成人してからなんです。(洋楽を聞くのは堕落!!みたいな家庭だと思ってください)

あまり、年齢的に変わらないと思いますよ。

わはは。

投稿: 管理人 | 2012年2月27日 (月) 18時57分

音法さん、コメントありがとうございます。

レコード、どこで手に入れたのですか?

アメリカ? 現地?

実はレコードに刺激されて、レコードプレイヤーを買おうとアマゾンとかいろいろ見ているんです。

他にもレア商品情報お持ちなのかな?

投稿: 管理人 | 2012年2月27日 (月) 18時59分

乗り遅れたら大変だ(笑
「THE OTHER SIDE OF OZZY OSBOURNE」
のスコア持ってます。
結構でたらめなTABでした(笑

ここでこんな話題が出るとは、驚きです。(笑

投稿: abuthankyou | 2012年2月27日 (月) 19時49分

ど~もです
 
いや~!ここにお集まりの皆さんは凄いですね~(^0^)/
 
通と言うか何と言うか(笑)
 
1日も早くJakeに復活してほしいです!!
 

投稿: Masa | 2012年2月27日 (月) 20時49分

なんか盛り上がってますね!皆さん何者?という感じがしますね。管理人さん、僕がこのレコード手に入れたのは割と最近(数年前)なんですよ。多分ebayかオークションだったはず・・・。レコードってチェックする人少ないでしょうから、意外とレアものが手に入ったりします。(^¥^/

投稿: 音法 | 2012年2月27日 (月) 21時24分

(順不同ですが…)音法さん、Masaさん、abuthankyouさん、コメントありがとうございます。

なんか皆様、すごすぎます。さらっと通の発言が出るところが、またかっこいいです!

私も新たなジェイク話題を提供できるよう、がんばります(何をがんばるのやら(笑))

投稿: 管理人 | 2012年2月27日 (月) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506275/54076508

この記事へのトラックバック一覧です: ジェイクの初のレコーディング 「LA'S Hottest Unsigned Rock Band」:

« Guitar Magazine 1989年8月号 ジェイク特集 Jake E.Lee from BADLANDS | トップページ | KELLY SIMONZ ケリー・サイモン SILENT SCREAM »