« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

DVD ”Rockthology AXE MEN”を観ました!

 お盆休み、皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 私は、DVD鑑賞三昧の日々を送っています。暑いし(熱いっていう感じすらしますが)、外に出たくないんですね。特に昼間は・・・。

 今回は、ロックソロジー、「AXE MEN」というDVDを観ました。時間は52分なんですが、出演者が凄い!!

Axeman

 ほとんど知っている人ばかりという嬉しさですね。ミュージッククリップは全部は放送されてなくて、どちらかというとインタビューが主です。たとえば、

Joeperry

 JOE PERRYですね。彼の話はちょっと暗くてドラッグの話しが多かったです。

Joesatriani

 Joe Satrianiです。ギターショップに入ってきたところで、いろいろなギターの解説をし始めます。

Stevevai

 Steve Vaiです。今月号のヤングギターでもロングインタビューが掲載されてますよね。ちなみに、下の画像は、映画「クロスロード」のワンシーン。

Clossroad

 ブルースギターの話しなのに、どうしてラストがエレキギター合戦になったのかよくわかりませんが、それでもいいんです。スティーブが出演しているなら!!

 次は・・・。

Stevestevens

 両スティーブとも、大ファンなんです。ときどきYouTubeで二人のインタビューなんぞを観てますが、英語なのがちょっと・・・・(涙)

 次は御大の登場です。

Yngwiemalmsteen

 運転手つきの車で、なんとギターショップに向かっているところです。

Yngwieplaysguitar

 試奏している御大。いきなり楽器屋にイングウェイ御大が出現したら、周りはびっくりするだろうなあ。

 試奏したギターはきっちりお買い上げされた御大でした。思い出してみたら、あまり御大がしゃべっている映像は見た事なかったので、ちょっと新鮮でした。

Billsheehan

 あまり、よく存じないので・・・さらっと次に・・・。

Ricknielsen

 名前と顔くらいしか、あと、コレクターということしか知らないです。でもインタビューは結構面白かったです。

Dumnyankees

 う~ん。全然、知らないです。すみません(汗)

Acefrehley

 エースのインタビューも結構、面白かったです。

------------------------------------

このロックソロジーはシリーズになっているみたいなので、面白そうなものがあれば、順次見ていこうかなあっと思っています。よさそうなものがあれば(私の独断ですが)、ご紹介しますね。

では、暑いですが、熱中症には御注意くださいね!! あちー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jake E.Lee "Retraced"

   今日は、ジェイクの"Retraced"をご紹介します。

 ジェイクファンなら、ほとんどの方がお聴きになったことがあるとは思うのですが、ご紹介を・・・。

Retracedomote

 このアルバムを手に入れた日のことはよく覚えていて、確か平日で、勤務中だったのですが、どうしてもすぐに欲しくて、その時、所用で社外に出ていた人に頼んでタワレコで購入してもらったのです(ジェイクを聴くためなら会社の人でも使うというこの神経!! わはは)

Retracedura

 ヴォーカルも、もちろんレイではありませんが、ウィキドアライアンスのようなヴォーカルだったらどうしようかと(私はあの声はちょっと駄目なんです)思いつつ、CDを聴いたものです。

Retracedcd

 私が手に入れたものには、日本語訳がついていないので、正確にはわからないのですが、文章の冒頭は、ジェイクファンなら誰しも同じように思ったのでは?と感じました。

Retracedjake

 Why?

When Mike first approched me about this project, I asked myself, "What for?"

 私もカバーアルバムと知った時は同じように思いました。

 ジェイクのオリジナルは? どうして?

Retracedjake2_2

 とはいえ、ジェイクのアルバムが出たこと自体、喜ばしいことでした。

Retracednote

 次の新作を一日でも早くご紹介できる日を願って・・・。

 Twitterでは、デモを聴いたっていう人がいるらしいけど(真偽のほどは不明)、どうやって聴いたのだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「狂気に彩られた”月に吠える”ライヴ!」VTR ジェイク・E・リー

 お久しぶりでございます。

 ジェイクネタがあまりなくて、全然、ブログを更新できていませんでした。すみません。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

 実は少し前に、「オジー・オズボーン&ジェイク・E・リー 狂気に彩られた”月に吠える”ライブ」VTRを手に入れてました。

Vtrcaseomote

 しかし、ビデオですので、中身の画像をアップしようにもどうしたらいいかわからず、なんとかDVDに変換できないかと考えていました。

Vtrcaseura

 我が家には機材もなく、街の写真屋さんというか、メディア屋さんでVTRをDVDに変換してくれるサービスのあるところに持って行きました。

 一軒目・・・・。

 「こういうVTRは難しいですねえ。できないかもしれません」

 「試しでいいのでやってもらえないですか?」と、私。

 ケースをいろいろとスタッフは見ているのですが、突然、あっ!!と大声を上げるじゃないですか。

 「このVTRはDVDに変換、無理ですよ。」

 「どうしてですか?」

 「がっちりコピーガードがかかってるんで無理です」

Vtromote

 しぶしぶ帰ろうとすると、よっぽど私が不服そうな顔をしていたのかはわかりませんが、スタッフは追い打ちをかけるように、「どこの店に持っていってもそのVTRは無理ですよ」と、言うじゃないですか。

 カチーン。annoy

 何も帰る間際にそんな事を言わなくったって・・・。

 あきらめきれずに、二件目。スタッフにVTRを見せると・・・。

 「これはちょっとできないですね~」

 足取り重く帰る私・・・・。

 ダメ元で家でいろいろしてみましたが、やっぱり無理でした。試しにやってみたのが下記の画像です。

Vtrjake

 YouTubeの動画を処理した方が、よっぽど綺麗ですよね。う~ん。

 そうそう、このVTRにはカードも入っていました。

Cardomote

 裏側は、

Cardura

 このVTRは75分に編集されてまして、日本語字幕はありません。YouTubeを探せば同じような動画はあるのですが、限定販売、レンタルなしのセルオンリーVTRということでご紹介しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »