« JAKE ニューアルバム  | トップページ | GUITAR FOR THE PRACTICING MUSICIAN 1986年2月 パート2 »

GUITAR FOR THE PRACTICING MUSICIAN 1986年2月号 パート1

 随分前にGUITAR FOR THE PRACTICING MUSICIAN 1986年2月号の記事を紹介させていただくといいながら、長らく時間が経過してしまい、申し訳ありません。

 2日にわけて記事を掲載させていただきますが、英文のままの紹介となります。

 また、全文は掲載していないので、あらかじめご了承ください。

Guitar198622

 この雑誌はe-BAYで手に入れたものです。

 ちょっと表紙が傷んでいますが、ご愛嬌ということで。なんせ27年も前の雑誌でございます。

56page

 ロック界のシンデレラボーイ、ジェイク・・・・みたいなノリで記事がスタートしています。

 この画像も雑誌を手に入れるまでは見たことがない画像です。

 Hair

 インタビューの出だしも、ウォーレン絡みですね。

-----------------------------------------

GUITAR:Warren DeMartini of Ratt speaks of you as his mentor with great affection. At what point in your career did you teach him and what did you teach him?

Jake:It was about six years ago, I was 21 when I first me him. I was playing in a popular San Diego club band. He came up after the show and said, "Hi, I'm Warren. I think you're great. Can I come over and get a lesson from you? I said I didn't give lesson. I didn't hear from him for a couple of weeks and then one day he called and said, "I'm coming down; where do you live?" So hie came over and started asking me all kinds of questions. He was there all day and all night asking how I hold the pick and what fingers I used to play what chords. He asked a lot about my vibrato and rhythm playing..

 その後のインタビューは、誰かのカバーバンドだったのか?とか、オーディエンスはどれくらいのところで演奏していたの?とか、ジェイクのピアノの経歴とかです。

|

« JAKE ニューアルバム  | トップページ | GUITAR FOR THE PRACTICING MUSICIAN 1986年2月 パート2 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506275/57219969

この記事へのトラックバック一覧です: GUITAR FOR THE PRACTICING MUSICIAN 1986年2月号 パート1:

« JAKE ニューアルバム  | トップページ | GUITAR FOR THE PRACTICING MUSICIAN 1986年2月 パート2 »