« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

イングヴェイ・マルムスティーン自伝

 以前からギター雑誌で紹介されていましたイングヴェィ御大の自叙伝を購入しました。

Ygm_omote

 値段を見ずに購入したのですが、レジでびっくり2.800円+税金だったのです!

 まあ、もともと購入予定だったのですが・・・・。

Ygm_ura

 それはさておき、音楽関係だけでなく、いろいろな人の自叙伝や自伝などを読んだことはあるのですが、いきなり北欧神話から内容が始まるのは、イングヴェイ御大の自叙伝だけではないでしょうか。

 内容は、幼少期から現在に至るまで多様なのですが、ローレックスやフェラーリにこだわる由縁もきちんと書かれています。

 金銭管理について、マネージメント関係で搾取されていて、「オデッセイ」が大ヒットし、ワールドツアーをしていても、イングヴェイ名義のお金が18ドルしかなかった大衝撃(資産も現金も家も車もカードも保険も彼名義のものはなくて18ドルしかなかった)等々も詳細に紹介されてます。18ドルしかなかったら、金銭にも厳しくなるなあ、と思った次第です。これは180ページ当たりで紹介されています。

 新日本ハーモニー交響楽団とのライブについても、紹介がありまして、ロンドンでのツアーのあと、そのまま東京移動し、空港着後数時間後にはリハーサル、という鬼のようなスケジュール(譜面や演奏の修正含む)をこなしています。

 このくだりを読んで、(218ページ前後)、その後、「エレクトリック・ギターとオーケストラのための協奏組曲 変ホ短調」のDVDを見ると、感慨深いものがあります。

 DVD版には、バックステージなどのメイキングが入っていますが、珍しく御大が演奏をミスってしまって苦笑するシーンがありますが、そりゃ、あんなハードスケジュールではミスもします。

 イングヴェイ御大については、好き嫌いがあるでしょうが、個人的にこの本は楽しめました。なんだかんだと言っても一つの時代もしくはエポックを築いたアイコンでもあると思います。御大などというと、揶揄しているようにも取られるかもしれませんが、私が御大と(一応敬意を称しているのですが)このブログで呼ばせていただいているのは、イングヴェイとジーン・シモンズ(彼は音楽というよりは、ビジネス的センス等に敬意を称して)だけです。

 この自叙伝ではいろいろな画像が紹介されていますが、個人的にはこの画像が一番好きです。

Paganini

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

祝!!! Jake E.Lee ジェイク E 来日決定2013年度中!!!

 なんと!!! ジェイクの来日が決定しました。このビッグニュースは「四谷さん」という方が、コメント欄に情報を寄せていただいたおかげなのです。

 「四谷さん、本当に、本当に、ありがとうございます!!!!」

 それもウォーレンと一緒の来日!!!!

 2013年、東京と大阪です。

Charvel_guitar

詳しくは、

http://www.kandashokai.co.jp/superclinic/

シャーベル主催ということは、また新たにジェイクモデルが発売されるのか?

それとも、当日、発売するのか???!!!

ジェイクモデルを持っていけばサインしてもらえるかも(≧∇≦)

はっ!!!!わたしが持っているジェイクモデルはESPじゃないか!!!(@Д@;

あああああ、どうしたらいいのか。

落ち着け!!! 落ち着くんだ!!!

しかし、落ち着いていられません。

-----------------------------------------

こんな素敵な情報を寄せていただきました四谷さん、本当に、本当にありがとうございます!!

| | コメント (16) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »