« Jake E Leeモデルエフェクター 「Majik Box Body Blow Jake E Lee Mod」 | トップページ | YOUNG GUITAR 2014年9月号 Jake E.Lee/RED DRAGON CARTEL特集記事 »

WE ROCK 2014年9月号 Jake E.Lee 対談 特集記事 DAITA

 引っ越しもようやく落ち着きまして、ギターを弦を買いに三木楽器に行きました。当然のごとく書籍コーナーをチェック。YOUNG GUITARの最新号を手に取りながらも、別の雑誌に「Jake E.Lee」の文字が視界に入った気がしまして、他の雑誌をチェックしますと、あるじゃないですか!! Jakeが掲載されている雑誌が。

We_rock_2014_9

 さっそく中身をチェックしますと・・・。

We_rock_2014_9_topicks


 なんと冒頭にJake E.Leeの文字が。さっそくYOUNG GUITAR最新号とともに購入しました。

We_rock_2014_9_2page

 

DAITAとの対談記事です。

中身を少し紹介いたしますと・・・

DAITA : ところで、ジェイクの新バンド、レッド・ドラゴン・カーテルの構想というのはいつ頃持ち上がったんですか?

Jake : 去年までは何もやっておらず、ほとんど引退したような状態だったので、もう自分のことなど誰も憶えてすらいないと思っていたんだ。そんなある日、ロンから彼がやっているベガーズ&シーヴスというバンドのPVを撮影するので、ゲスト出演してほしいと頼まれて出たんだ。後日、完成したビデオをyoutubeで公開したらものすごい反響があったとロンが言うのね。”とにかくPVに対するコメントを見ろ”と。みんなジェイク E リーが帰ってきた”、”いったいどこに行っていたんだ?”、”新しいバンドをやるのか?”と興奮気味に書き込んでもらえていることがとてもうれしかったよ。

・・・・・・・・

DAITA : あの曲のピアノ(エクスクイジット・テンダーネス)は、ジェイクがギターで弾くコードのテンションに似ていて、それがすごいなと思って。ジェイクのギターって、ピアノっぽいんだなと思いました。

Jake : それは自分でも気づかなかったな。そうかもしれないね。モードでいうとリディアン。すごく好きなんだ。

We_rock_2014_9_jake2

DAITA : 俺もピアノからギターに入ったので、すごくジェイクの感覚がわかるんです。アルペジオとかもかなり個性的で、すごくギタリストらしくないコードの音を使うところとか。

Jake : ピアノでコードを弾いた後にギターで弾くと、どうしても足りないと感じる部分が出てきてしまうんだ。それを無意識のうちに補っているのかもしれないね。

We_rock_2014_9_jake

・・・・・・

ジェイクが使用しているギターの画像が掲載されていましたのでご紹介します。

We_rock_2014_9_guitar_parts

とか・・・・

We_rock_2014_9_guitar_parts2

とか・・・。

We_rock_2014_9_guitar_parts3

市販のジェイクモデルは21フレットですが、ジェイクが使用しているのは22フレットとかとか。

実は回答は、YOUNG GUITARの記事の中にありました。こちらも近々ご紹介しますね。

最後に、DAITAさんのBREAKING ARROWSのご紹介を。実は氷室京介さんが、オリックス劇場(旧大阪厚生年金会館)でライブをされたときに、DAITAさんの演奏を2回ほど、拝見したことがありました。このPVけっこう好きです。

|

« Jake E Leeモデルエフェクター 「Majik Box Body Blow Jake E Lee Mod」 | トップページ | YOUNG GUITAR 2014年9月号 Jake E.Lee/RED DRAGON CARTEL特集記事 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506275/60124621

この記事へのトラックバック一覧です: WE ROCK 2014年9月号 Jake E.Lee 対談 特集記事 DAITA:

« Jake E Leeモデルエフェクター 「Majik Box Body Blow Jake E Lee Mod」 | トップページ | YOUNG GUITAR 2014年9月号 Jake E.Lee/RED DRAGON CARTEL特集記事 »