« RED DRAGONCARTEL ベースにGreg Chaisson | トップページ | オジーのベストCD、レア映像満載のDVD発売について »

BURRN! 2014年10月号 30周年記念特別号

 今月号、2014年10月号のBURRN!を購入しました。

 今月号は創刊30周年記念号ということもあり、いつもよりも雑誌は厚く(今、測ってみると12mmもあります)、お値段も少し普段の号より高いですが、読み応えたっぷりです。

 Burrn_2014_10

 なんと、1984年から2014年までの各号の表紙とともに、話題の記事がピックアップされています。たとえば1984年はこんな感じです。

Burrn_2014_10_1984

 ジェイクが表紙を飾っている記念すべき創刊号からずっと掲載されています。

 ジェイクのオジー時代や・・・。

Burrn_2014_10_third

Burrn_2014_10_1989

これはジェイクのBADLANDS時代のもので・・・。

Burrn_2014_10_1989_second

 もちろん、2014年まで表紙や内容はきっちりと網羅されています。

Burrn_2014_10_2014

 中身を読み進めていくだけでも十分楽しめて、HR/HMの自分の知識の復習にもなるという贅沢な内容です。

 また、おすすめのアルバムのコーナーもありまして、

Burrn_2014_10_album

 こういうページって、ついついいろんなアルバムがほしくなるという、管理人にとっては恐ろしいページです。でも、読むだけでも楽しいです!!

 もちろん特集記事以外にも、ダグ・アルドリッチのその後の動きとか、他にも興味深い記事が満載です。

 今月号はHRファンにはおすすめですよ!!



|

« RED DRAGONCARTEL ベースにGreg Chaisson | トップページ | オジーのベストCD、レア映像満載のDVD発売について »

音楽」カテゴリの記事

コメント

今月号は、さすがに懐かしくなる内容でした。
30周年記念だからこそ、この様な、内容になった事は分かりますが、その反面、今後、この雑誌は、本当に大丈夫だろうか、という思いにもなりましたよ。

編集長の伊藤さんや増田さんとの対談は読んでいて面白かったですね。

投稿: オジー | 2014年9月14日 (日) 14時14分

ミスタービッグのアルバムレビューは予想通り、高得点。ただし、レビューの内容に関しては、
藤木さんだけは、正直な事を書いていましたね。

投稿: オジー | 2014年9月14日 (日) 15時55分

オジーさん、こんばんは。コメントの返信が遅くなり申し訳ありません。


>30周年記念だからこそ、この様な、内容に
>なった事は分かりますが、その反面、今後、
>この雑誌は、本当に大丈夫だろうか、
>という思いにもなりましたよ。


確かにそう感じますね。たとえば10年後、どうなのかなって・・・。

>ミスタービッグのアルバムレビューは予想通り、
>高得点。ただし、レビューの内容に関しては、
> 藤木さんだけは、正直な事を書いて
>いましたね。


ミスタービッグのアルバムレビューはオジーさんの予想通りでしたね。藤木さんのコメントを今、読み返してみました。読者向け、というよりは、社内向けの発言のようにも感じられました。

投稿: 管理人 | 2014年9月14日 (日) 22時17分

10月に、アンセムのニューアルバムが発売されます。かつて、伊藤政則さんの事務所にいたバンドなので、おそらく、アルバムレビューでは、高得点。レビューの内容もチョーチン記事で持ち上げるんですよ。
そして、アンセムが大好きな編集長の広瀬さんが、柴田さんにインタビューして、アンセムの事、ニューアルバムを絶賛して持ち上げたような、質問をするんですよ。これは、アンセムがニューアルバムを発売した時の、いつものパターンですよ。

まあ、いずれにせよ、ここの編集部は、伊藤さんには、頭が上がりませんからね。

投稿: オジー | 2014年9月15日 (月) 13時32分

オジーさん、こんばんは。コメント、ありがとうございます。

>アルバムレビューでは、高得点。
>レビューの内容もチョーチン記事で
>持ち上げるんですよ。


そういわれてみると、アンセムの時はいつもきんと取り上げられていますね。記事の掲載の裏にいろいろとあるんですね。

でも、オジーさんのおかげで、アルバムレビューがある意味、楽しみになりました!!

投稿: 管理人 | 2014年9月15日 (月) 20時53分

モトリークルーのチケット代は、13000円ですよ。正直なところ、高いな、と思いますよ。
これ位の金額は、ある程度、予想していましたが、実際、金額を知ってしまうと、お金が厳しいな、と思いますよ。

投稿: オジー | 2014年9月16日 (火) 14時29分

オジーさん、こんばんは。コメント、ありがとうございます。

>モトリークルーのチケット代は、13000円ですよ。

ひゃあ、高い。その値段があれば、シルク・ド・ソレイユに行けますね~。


でも、雑誌でライブの模様をみましたが、あれほどの規模のものを実施するとなれば、値段も高くなるかなっていう気はします。しかし、高い~。

投稿: 管理人 | 2014年9月17日 (水) 00時37分

今月の30周年記念号のアマゾンのカスタマレビューを読んでいると笑えますね。

投稿: オジー | 2014年9月19日 (金) 14時19分

今月の30周年記念号で、この30年この30枚のコーナーで、藤木さんが、イングヴェイの最初の奥さんだったエリカ・ノーベリのアルバムを取り上げていますね。昔、アルバム・レビューで高得点が付いていたんですよ。今、思い出すと懐かしいですね。
おそらく、当時は、イングヴェイの奥さんだったから、レビューされたんだと思いますけど。

投稿: オジー | 2014年9月20日 (土) 15時51分

エリカは、イングヴェイの奥さんだった頃は、アルバムが、レビューされていたんですよ。
そして、何枚目のアルバムだったか覚えていませんが、イングヴェイ本人が奥さんのアルバムのレコーディングに何曲か参加したら、なんと、国内盤が発売されてしまいました。CDの帯には、
嫁もよろしく、
と書かれていました。今、思い出すと笑ってしまいますね。この人は、イングヴェイと離婚した後、なんか、随分とお金持ちの人と再婚したらしいんですけど、今は、何をしているのか全く分かりません。

イングヴェイの奥さんは、エリカ、アンバー、そして、今がエイプリルですよ。
だけど、これまでのバンドのメンバーからは、エイプリルの評判は悪いですね。マネージャーなのに、バンドのメンバーに約束どおりのお金を払わなかったからですよ。エイプリルは音楽業界の事は素人ですからね。
オジーの奥さんのシャロンとは、全く違いますね。

投稿: オジー | 2014年9月21日 (日) 19時18分

オジーさん、こんばんは。コメント、ありがとうございます。


BURRN!のamazonレビュー、見に行きました。結構、皆様、厳しいですね(愛情の裏返し)でも、表紙の違和感も実は私も同じことを思っていたのでそこは同意しますね。なぜ、あの表紙なのかって。

イングヴェイの奥さんの件、教えていただいてありがとうございます。


そうそう、このエリカさん。私もBURRN!で読んだことがあるんです。でもイングヴェイの自叙伝では触れてなかったのでどうなのかなって思っていたのですが。

エイプリルさんがバンドメンバーから不評とは知らなかったです。たしかモデル事務所を経営していた履歴があるので、経営面とかはしっかりしているのかなって思ったいたのですが。イングヴェイはそこのあたり、ちょっと不得意そうですものね。

イングヴェイ、単独でツアー(大阪も含む)してくれないかなあ。

投稿: 管理人 | 2014年9月21日 (日) 23時07分

今月号の表紙は、オジーオズボーン。
今月号の内容も想像がつきますね。
アンセムのニュー・アルバムをチョウチン記事で持ち上げて、高得点。
オジーのインタビューは、おそらく、ジョン・ハーレルという人で、オジーの気分を害さないような質問ばかりするんですよ。この人、いつも、オジーに、かなり気を使いながら取材している事が分かりますね。

投稿: オジー | 2014年10月 2日 (木) 11時31分

今日、今月号のバーンを買いました。
オジーが、ジェイクについて語っていますよ。
正直なところ、いいことを言っている訳ではないんですけど。
オジーとジェイクは、今でも、いい関係ではないんですね。というか、この二人は、もう、長い事会っていないんじゃないかな、という印象でした。

投稿: オジー | 2014年10月 3日 (金) 18時38分

オジーさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

昨日(金曜日)の夜、本屋さんを見たのですが、BURRN!はまだ販売されていなかったです。明日、といっても今日ですが、また買いにいこうと思っています。日曜と月曜は台風が来るようだし・・・

オジーの記事、楽しみです!!!

投稿: 管理人 | 2014年10月 4日 (土) 01時36分

今、伊藤さんのラジオの先行予約で、モトリークルーのチケットをゲットしました。

投稿: オジー | 2014年10月 5日 (日) 01時39分

今日、モトリークルーのチケット代を払ってきました。発券は11月です。
それにしても、13000円は、お金が厳しいです。


ポールスタンレーのオペラ座の怪人はいかがでしたか。出来ましたら、感想を教えて頂ければ、有難いです。

投稿: オジー | 2014年10月 5日 (日) 20時26分

オジーさん、こんばんは。コメント、ありがとうございます。


モロリー購入されたんですね。見に行きたいとは思っているのですが、チケット代が・・・・。とまだまだ悩み中です。

オペラ座の怪人、この週末、ずっと流しっぱなしでした。映像はyoutubeにアップされているものよりもずっと綺麗です。ありがとうございます。

手振れがあるのですが、(そりゃ、あの時代、手振れ補正機能付きVTRは出てなかったと思いますし)三脚持ち込みなんて不可だったのでしょうが、割と見やすいです。ただ、アンコールでポールが出てきたときは皆様、スタンディングオベーションで立ち上がったので、画面は真っ暗になりましたけど(笑)

本当は本文にオペラ座の怪人をアップしたかったのですが、ブート版だし、アップしたのが原因でお店にご迷惑をかけたりしたら申し訳ないので、本文の記事アップは断念しました。


あと、本番後、ポールがファンにサインしているシーンが短い時間ですが撮影されてました。撮影者の方、本当に、お疲れ様といいたいです。

オペラ座の怪人は何回も見ていますが、ポールのファントムはほんと、よかったです。というかファントム役できるロックのヴォーカルって世界広しといえどもポールぐらいじゃないかと思います。

ジーン御大は映画にいくつか出演していて(悪役が多いですが)演技もある程度こなしているでしょうが、ポールは演技についても相当訓練をうけたのかな?

ファントムは仮面をかぶっているので表情での演技はできないので、動作と歌によって感情表現をするしかないのですが、でも演技もよかったです。


生で見たかったなあ。でもDVDのおかげで家で何度も見ることができるので(流しっぱなしです(笑))DVDもありがたいです。

投稿: 管理人 | 2014年10月 5日 (日) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506275/60276602

この記事へのトラックバック一覧です: BURRN! 2014年10月号 30周年記念特別号:

« RED DRAGONCARTEL ベースにGreg Chaisson | トップページ | オジーのベストCD、レア映像満載のDVD発売について »