« RED DRAGON CARTEL サイトショップでのお買い物! | トップページ | 書籍「20世紀 ギタリスト伝説」について   パート2 ジェイクについて »

書籍「20世紀 ギタリスト伝説」について   パート1

 以前、MIKI楽器の展示会のような創業祭(190年)について、このブログでご紹介させていただきました。そのときに、書籍の販売も行われていました。ちょっと古めの本は半額ぐらいの値段で売られてまして、その時に購入したのが、

シンコー・ミュージック・ムック

ピート・ブラウン&HPニュークイスト著「20世紀 ギタリスト伝説」サブタイトル 「シーンを飾った伝説のギタリスト達を満載! 掲載アーティスト300人以上」、という本です。

Photo

題名がそのものずばり20世紀~なので、序章が「ブルースとカントリーの名匠達」で、最終章が「ロック・ギターの未来」という、ギタリストの教科書のような本です。

出版は2000年6月なので、最近出てきたギタリストは掲載されていません。

2

31

3

ジェイクについては、写真等の画像はないのですが、紹介文がありましたので(これが結構、長いのですが、興味深い紹介文なので、全文を次回、ご紹介させていただきます。

この本のはじめの方には、いくつかアルバムが紹介されています。

一部を掲載させていただきますね。

いわずとしれた、アル・ディ・ミオラ

Photo_2

 ザックが彼の曲で練習をしていたとインタビュー記事で読んだときは、意外でもあり、うれしく感じました。

Photo_3


いわずとしれた、イングヴェイ御大。紹介文を読んで、失礼ながら2000年に出版されたこの本の時点で、もうこんなことを書かれていたのか、と思いました。

ご紹介しますと(上の画像の右側の部分)

「この若きスウェーデン人のギタリストはメタルのフォーマットにオルタネイト・ピッキングとスィーブ・ピッキング・テクニックを駆使した苛烈なネオクラシカル・スタイルを導入した。ひとつの決まりきったスタイルから脱却できないという欠点のため、彼のキャリアはやがて過去のものになっていくが、この僅かな一瞬、彼は間違いなく世界中で一番スリリングなギタリストであった」

 僅かな一瞬・・・・・う~ん。た、確かにそうかも・・・。

Photo_4






スティーヴ・ヴァイです。私もこのアルバムは大好きです。

では、次回はジェイクについての記事をご紹介しますね。

|

« RED DRAGON CARTEL サイトショップでのお買い物! | トップページ | 書籍「20世紀 ギタリスト伝説」について   パート2 ジェイクについて »

音楽」カテゴリの記事

コメント

ギターをしてる身分としてはとても興味です。
イングウェイが輝いてたのは一瞬…ってことはないような気がしますが…w
まぁ決まりきったスタイルというのは否めないかな…(汗

ジェイクの記事楽しみにしてますね!

投稿: HASE | 2015年7月19日 (日) 00時04分

HASEさん、こんばんは。さっそくコメントを寄せていただきまして、ありがとうございます。


この本はギタリストの知るための教科書のような感じがして、すごく読み応えがあって面白いです。


イングヴェイについては、わたしもHASEさんと同じ意見なのですが、でもアメリカでは早々に、過去の人扱いになったようですね。


イングヴェイ、東京だけじゃなく、西日本にもライヴに来てほしいです。

投稿: 管理人 | 2015年7月19日 (日) 01時16分

管理人さん、こんばんは。
Steve Vaiを挙げてくれて嬉しいです♪

近所の本屋で `12年発売のシンコーミュージックの「LAメタル」の本がまだ残っていましてね…

JakeとSteveは掲載されていないので残念です。(−_−;)

でも、Jakeが載っていたら売れていたかも(笑)

投稿: rei | 2015年7月19日 (日) 20時56分

reiさん、こんばんは。いつもコメントを寄せていただきまして、ありがとうございます(^O^)/


スティーヴ・ヴァイはすごく尊敬してまして、実は今日も三木楽器で、Ibanezのスティーヴ・ヴァイモデルを見てきたところです。2015年のニューモデル、JEM77Pですが、ボディペイントがすごくきれいで、ネックのデザインも凝ってます。Ibanezの2015年のカタログをもらってきまして、見ているところです。今日の彼のライブは、仕事の都合で、最初からきちんと聴けなかったので、次回は有休をとって、きちんと聴きたいとおもいます。

投稿: 管理人 | 2015年7月19日 (日) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506275/61910547

この記事へのトラックバック一覧です: 書籍「20世紀 ギタリスト伝説」について   パート1:

« RED DRAGON CARTEL サイトショップでのお買い物! | トップページ | 書籍「20世紀 ギタリスト伝説」について   パート2 ジェイクについて »