« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2月22日は何の日??

 ちまたでは、2月22日は、「猫の日」ということで猫好きの方が盛り上がっているようです。しかし、ジェイクファンの私としては、2月22日がなんの日かと言いますと・・・・

Ultimate_sion

1986年2月22日、この「The Ultimate Sin」がリリースされた日、なのであります。

リリースされてからもう30年も経っているのですね。時代を感じさせない曲ばかりだと思います。




少し画像は荒いのですが、1986年の動画をご紹介いたします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

That Metal Show 新エピソードの継続はない模様

 ジェイク Eのファンの方ならご存知の方も多いと思うのですが、Eddie Trunk氏のThat Metal Showで、新エピソードの放送がどうやら行われないことが、先月、Eddie Trunk氏のサイトで発表されました。

http://eddietrunk.com/119-an-important-message-to-the-fans-of-that-metal-show/

ジェイクが復活前はよく、Eddie氏のサイトやThat Metal Showをチェックしていたので、残念でなりません。

8年間にわたり、125エピソードが放送されています。


下記の画像は、ジェイクが出演したときのものです。


That_metal_show_06_23_13



That_metal_shoe_07_21_2013

これが2013年

That_metal_show_01082014



最後に、2013年12月のものですが、Eddie氏が「・・・No.1 GUY~」といって、ジェイクの紹介後、RDCのライブがおさめられている動画をご紹介いたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

JAKE E.LEE HAPPY BIRTHDAY!!!  ジェイク E.リー、誕生日おめでとうございます!!!

 2月15日、JAKE E.LEE HAPPY BIRTHDAY!!

 HOPE YOU HAVE A GREAT DAY!!!!

 ジェイク E.リーの誕生日、2月15日。 ジェイク、誕生日、おめでとうございます!!!



 誕生日をお祝いする画像をお送りさせていただきます!!



Before_cake

RDCロゴ入りケーキです!! 

 

Cake_up


では、ろうそくをつけさせていただきます!!



Cake1


ろうそくの本数は、コメント欄にメッセージをくださった「法音さん」、「HASEさん」、「オジーさん」、「Pちゃんさん」、「アゲハさん」、そして管理人の含めた数です。




ジェイク宛てのメッセージをお預かりしていますので、ここでご紹介いたします。
These are some message to Jake E.Lee from your FANS.
-----------------------------------------------

1'st message from「音法さん」
Happy Birthday Jake.
As RDC 2 degrees visit to Japan was nice.
And I look forward to coming again.
Please play an active part for a long time.



Jake1

2'nd message from 「HASEさん」
Happy Birthday Jake!
You are amazing guitar hero.
I'm looking forward to second album and next Japan tour:



Jake2


3'rd message from 「オジーさん」
年内にニューアルバムが完成しますように
Jake3


4'th message from「Pちゃんさん」
Happy Birthday!
また日本であなたのギターが聴けるのを楽しみに待っています(o^-^o)



Jake4


5'the message from 「アゲハさん」
Happy birthday, Jake☆
I feel so happy when felt that you play the guitar somewhere else in the world.
We're looking forward to hearing your new album, and we really hope we can see you in Japan again!
本当にnew album楽しみにしてます!!\(^o^)/I can't wait!
Jake5


6'th message from 「きた来たギターブログ管理人」
Happy Birthday Jake!!
このブログを初めて、今年で9年目となります。ブログ開始時は、ジェイク Eは
音楽シーンから姿を消していました。オジー・BADLANDS時代をリアルで知らない
私にとって、Jake E.Leeは伝説の人になっていました。
ジェイクの情報を探しもとめて、昔の音楽雑誌を集めはじめ、日本で見つからない時はe-bayも利用したりしました。
そんな中、ジェイクが音楽シーンに復活し、来日(ウォーレンとのギタークリニック)、
アルバムの発売、ライブで直接姿を見ることができ、感慨もひとしおです。
また、ブログを行っていることで、いろいろな方とネット上ではありますが、
知り合うことができました。これもジェイクのおかげです。


また、コメントをお寄せいただいている皆様、ブログをご覧いただいている皆様に今一度、
感謝申し上げます。ありがとうございます。
ジェイク、セカンドアルバム、楽しみにまっております。
この一年がジェイクにとって、RDCにとって素晴らしい一年となりますように。

blog maneger




Jake6


-----------------------------------------

では、ケーキをカットいたしました! 一切れずつ皆様でおとりくださいませ~



Cake_cut



---------------------------------------


さてさて・・・このケーキ、ケーキ本体の部分はケーキ屋さんにお願いしたのですが、ロゴの部分は管理人が作成しました!! ケーキ屋さんに頼もうかと思ったのですが、どうも無理っぽい感じだったので、ロゴの部分は管理人作成です。ロゴ作成にご興味がある方は、「オブラートアート」で検索してくださいね。



今回の誕生日企画、どうしようかと迷いました。というのもRDCのフェイスブックもツイッターもあるので、直接、そちらに書き込む方がいいのかと思ったりもしました。


ただ、ずっとこのブログを使ってジェイクを応援してきました。だから、応援してきたことをこのブログに残すためにも、また今までコメントをくださっている方のお気持ちを残させていただくためにも、このブログで今回も誕生日メッセージを募集した次第です。



お忙し中、メッセージコメントをお送りいただきました音法さん、HASEさん、オジーさん、Pちゃんさん、アゲハさん、本当にありがとうございます。


また、お時間をさいて、ブログをご覧いただいている方にもお礼申し上げます。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2月26日発売予定のJANI LANEのアルバムにジェイクの曲が入ってます

少し情報収集をかねて、e-bayをつらつらと見ていますと、Jake E.Leeの検索結果に、「JANI LANE」が複数ヒットしました。なんだろうと思ってみてみますと、2月26日に発売予定のアルバムにジェイクが入っていたんですね。

アルバムはこちらです。

Jani_lane

この方は元WARRANTのヴォーカルですでにお亡くなりになっていらっしゃいます。2011年8月に亡くなったのですが、その時にニュースになっていたようです。

ちなみにジェイクの曲は、

List

Track List:

1. I Want You To Want Me feat. Ryan Roxie (Alice Cooper / Slash s Snakepit)
2. Panama
3. Photograph
4. The Ocean
5. Doctor, Doctor
6. Electric Eye
7. Free For All feat. Jake E. Lee
8. No Surprise feat. Chris Holmes (W.A.S.P.)
9. Lay Your Hands On Me feat. Erik Turner & Jerry Dixon (Warrant)


7曲目ですね。amazon.comでもまだ発売前ということなので、レビューはなかったです。ジェイクが入っているということで、ご紹介させていただきました。

大阪は雨です。

明日は晴れてほしいなあ~。ケーキを取りにいかねばならないし(ふふふ)




| | コメント (0) | トラックバック (0)

JAKE E.LEE の誕生日が近づいてきました!ジェイクの誕生日を祝おう!!

 もうすぐバレンタインデーですが、管理人にとって重要なのはバレンタインデーの翌日の2月15日、Jake E.Leeの誕生日です。

 一昨年、ジェイクが復活するということが判明してから、ジェイクの誕生日には、このブログにお越しいただいている皆様から誕生日・復活お祝いメッセージをいただきまして、日本の片隅からジェイクの誕生日をお祝いさせていただきました。

 2014年の誕生日おめでとうの様子はこのページです。

Lightning_c

 そして翌2015年には、メッセージだけでなくケーキも用意させていただきまして、お祝いさせていただきました。その時のケーキがこれです。

Jake_birth1

 該当のページはこちらです

 つつましくブログでお祝いをさせていただきましたが、去年のジェイクの大阪は梅田クワトロのライブで、2014年と2015年の誕生日の日のブログのページを印刷したものを、ジェイクに直接手渡しすることができました!!!

Jake_love_it

ライブでブログページを渡した時の様子は、こちらのページから


今年のジェイクの誕生日も皆様からジェイク宛のメッセージをいただけましたら、大変うれしく思います。それにひょっとしたらジェイクもこのブログを見てくれるかもしれません(ブログのアドレスは渡しています!!!)

少し長くなりましたが、ここで誕生日おめでとうメッセージ募集についてご説明させていただきたいと思います。

--------------------------

メッセージをお寄せいただける方がいらっしゃいましたら、コメント欄にジェイク宛のメッセージを入力していただけますでしょうか。日本語、英語どちらでもかまいません。ただ、英訳してほしいというご依頼はお受けできないので、それはあらかじめご了承ください。

もちろん、日本語・英語 両方のメッセージでも大丈夫です。

ラスベガスと日本の時差はだいたい17時間ほどで、日本の方が時間がはやく進んでいます。そこでいただいたメッセージを本文にして、ブログにアップするのは日本時間の2月15日、深夜の0時すぎにアップいたします。

ブログ本文には、メッセージをお寄せいただいた方の順番にメッセージを、そしてジェイクの画像をアップします。イメージ的には2014年のメッセージ募集の時のように、誕生日メッセージ、画像、そして次の方のメッセージ、違う画像・・・・という感じです。

画像は、ジェイクが表紙を飾った雑誌やスコアを中心にページに貼っていく予定です。


また、メッセージは誕生日メッセージ以外のものでも歓迎です!! ニューアルバム待っています、とか、再来日待っています、とか、とにかくジェイク宛のメッセージでお願いいたします。


あと、いらっしゃらないと思うのですが、中傷や非難系のメッセージはお受けできない場合がありますので、ご了承ください。

まとめますと・・・

----------------------------------
・今日のブログがアップしてから、2月14日(日)18時までの間でジェイク宛のメッセージを募集いたします。

・言語は日本語・英語どちらでも(ただし、英訳はお受けできないです。ごめんなさい)

・画像のリクエストもお受けできないです。管理人の独断で貼らせていただきます。

・掲載は、メッセージをお寄せいただいた方から順に掲載させていただきます。

・コメント欄に入力の際、他のコメントと区別するために、「ジェイク宛のメッセージ」と一文添えていただけますと大変助かります。

・ブログのアップは2月15日(月)0時過ぎ。15日になった時点ですぐにアップいたします。

・最後に、今年もケーキを用意させていただきます!!お楽しみに~

-----------------------------------

ながながと書きましたが、メッセージいただけるかどきどきものです。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

何かご不明な点がありましたら、コメント欄から質問をお寄せくださいませ~

では、素敵な祝日(建国記念の日)をお過ごしください。

きた来たギター管理人

Jakes_page2

| | コメント (10) | トラックバック (0)

RED DRAGON CARTEL ジェイク E・リー 次のアルバムはバッドランド スタイル

 ジェイクの、RDCのニューアルバムが今年、出るようなのですが(夏以降とか、年末とか)、時期詳細はいまいち不明なのですが・・・・。

 アルバムに関するニュースを探していましたら、去年末に次のアルバムはバッドランド スタイルのようだという記事を見つけましたので、ご紹介いたします。

Badlands_style

内容は、「The Double Stop — Anthony Esposito discusses his career, from his early start in music, to his time in Lynch Mob and Ace Frehley’s band. He also discusses his new gig in Red Dragon Cartel, and gives us an update on the recording of the new album (a return to Jake E Lee’s Badlands style).」

ということです。アドレスは下記です。


http://metalsludge.tv/3-amigos-anthony-esposito-talks-shop-about-ace-frehley-george-lynch-and-jake-e-lee/


すごく楽しみですね~。


ところで、もうすぐジェイクの誕生日がやってきます!!


今年もジェイクの誕生日に向けて、メッセージ大募集イベントを行う予定です。詳細は明日、このブログでご説明させていただきます。どうぞ、よろしくお願い申し上げます(すでに緊張気味の管理人 どきどきどき)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジェイク Eとウォーレン ラスベガスでの画像

ジェイク E Lee情報を探していましたら、ACDCのライブにジェイクとウォーレンが来ていたようです。

Jake_and_warren

画像と記事は下記からの引用です。

https://www.facebook.com/officialchriskael/#_=_

もし、うまく行けない場合は、Chris KaelさんのFBにアクセスしてください。2月6日の記事です。

もし、私がライブに行って、前席とか、すぐ近くの席に二人が座っていたりなんかしたら、ライブどころじゃないだろうなあ・・・。ず~とフリーズ状態かも(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スコア!「OZZY OSBOURNE BEST ワイド版}にジェイクが!!

 いつもの週末、いつものように、大阪は心斎橋周辺の楽器屋さんを巡回していまして、MIKI楽器に行きますと(心斎橋店には)2階の音楽関連の雑誌やスコアをけっこうたくさん置いているコーナーに行きました。そこで私の目を引いたのが!!!

Wide_ver_1

な、なんとジェイクが表紙ではありませんか!!!

最近、スコアでワイド版が出始めていたことはなんとなく知っていたのですが、まさかジェイクが表紙のものが出ているとは!!! お値段は税込四千円ちょっと。さっそく購入です。

Wide_ver_2
収録の曲目です(見えるかなあ) 念のため、見開きページの画像も載せますね。

Wide_ver_3
これは左側のページで、

Wide_ver_4

これは、右側のページです。中を見てみます! 一部ご紹介しますと、と言ってもジェイクのことが書かれているところですが・・・・

おっと、そのまえに、楽譜の味方なんかも巻末にあります。

Wide_ver_5

クレジットはオジーだけです。

Wide_ver_6

Wide_ver_7

等々、続きまして・・・・
Wide_ver_9

このブログ、ニフティなんですが、どうも横長の画像がいまいち大きく入らないんですよね~。画像処理したときは、けっこう大き目に画像が入るようにしているのですが・・・きれいに見えなくて申し訳ありません。

ジェイクの写真があるのは表紙だけです。ただ、オジーのスコアの表紙を飾っているのはうれしい限りです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

BURRN! 2016年3月号 LAメタルの真実 ジェイクはたったの一行!!!

今月号のBURRN!を購入しました。

Buurn_2016_3
特集は表紙の方、LEMMYさんです。特集記事の他に、追悼記事などが掲載されています。

ところで、他の特集記事として、「LAメタルの真実」がありました。


Buurn_2016_32
RUDY SARZOさんです。
ということは、ひょっとしたらジェイクについてなにか言ってるかもしれない(言ってないかもしれませんが・・・)ということで、お昼休みに本屋さんで購入したしだいです。


家に帰ってじっくり読みますと、ジェイク Eについてはたった一行!!

Buurn_2016_33
   
それも本人が言ったのではなくて、インタビュアーからの発言・・・・。しくしくしく。

それはともかく、記事自体はRUDYさんのキューバから移住してきた話からあのランディ・ローズとの話、彼のお母さんの音楽学校で勤めていた話など、多彩で面白かったです。

生き方にしてもマイルールというか、自分の立ち位置を非常に明確に把握して、そして行動しているように、記事を読んでいて感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »